振り飛車一筋・KYSの将棋ブログ

自戦記や棋書紹介、将棋雑記など、いろいろなネタがあります。級位者から有段者までどうぞ

有段者向け

実戦次の一手・終盤編No.7

私の実戦から、終盤次の一手を出題。

実戦次の一手・終盤編No.5

プロの実戦を題材にした、終盤次の一手を出題。

穴熊感覚に磨きをかける一冊『とっておきの相穴熊』

「相穴熊」というニッチなジャンルに特化した本書。ただし相穴熊に限らず、「片方だけが穴熊」戦にも応用できる内容です。

実戦次の一手・終盤編No.4

私の実戦から、終盤次の一手を出題。

実戦次の一手・終盤編No.3

私の実戦から、終盤次の一手を出題。

『先手三間飛車破り』令和時代でも通用する昭和の名著

令和になり、三間飛車が復活の兆しを見せています。穴熊や左美濃ではなく、急戦で三間飛車を撃破したい人向けのバイブルが本書です。

相振り穴熊への端攻めはいきなり▲9三桂成? それとも▲9四歩△同歩▲9三歩?【後編】

相振りで穴熊を端攻めするときは、「いきなり▲9三桂成」と突っ込むのが有力です。今回は▲9三桂成に△同香・△同桂の変化を解説します。

相振り穴熊への端攻めはいきなり▲9三桂成? それとも▲9四歩△同歩▲9三歩?【中編】

相振りで穴熊を端攻めするときは、「いきなり▲9三桂成」と突っ込むのが有力です。今回は▲9三桂成に△同銀の変化を解説します。

相振り穴熊への端攻めはいきなり▲9三桂成? それとも▲9四歩△同歩▲9三歩?【前編】

相振りで穴熊を端攻めするときに迷うのが、8五桂の状態から「いきなり▲9三桂成」と「▲9四歩△同歩▲9三歩」のどちらを選ぶか? です。

相振り飛車で金無双に端攻め(2) 細い攻めをつなげるテクニックを解説

相振り飛車で金無双への端攻めを解説。「相手潰れ」とされている局面から攻めをつなげるのは、実はけっこう大変です。

実戦次の一手・終盤編No.2

私の実戦から、終盤次の一手を出題。

四間飛車党必読! 左美濃(天守閣美濃)への対策書『藤井システム』

四間飛車党が左美濃(天守閣美濃)と戦うためには必須の一冊! 対居飛車穴熊の本ではないので注意してください。

「合い駒の技術」を学べる希少な本『実戦に役立つ詰め手筋』

詰め将棋や寄せの手筋とは少し毛色が違う終盤本です。特に「合い駒」というテーマに触れているのがグッドな一冊。

実戦次の一手・終盤編No.1

私の実戦から、終盤次の一手を出題。