振り飛車一筋・KYSの将棋ブログ

さまざまな将棋ネタを扱っており、級位者から有段者まで楽しめます。大会参加レポやプロの将棋観戦記、棋書紹介に将棋雑記など

すごい将棋ソフトが出てきた! 2005年ボナンザ登場時のことを語る

ある程度将棋に詳しい人なら、将棋ソフト・ボナンザはご存じでしょう。実は私、「ボナンザ登場の衝撃」をリアルタイムで経験した一人です。

実戦次の一手・終盤編No.9

私の実戦から、終盤次の一手を出題。

棋書(将棋本)の間違いを発見したときの話

あれっ、なんだこりゃ。詰んでいるのに詰まさない? 棋書(将棋本)の間違いを発見したときの話。

実戦次の一手・終盤編No.8

私の実戦から、終盤次の一手を出題。

実戦次の一手・終盤編No.7

私の実戦から、終盤次の一手を出題。

1日のアクセス数が通常の30倍! 当ブログに何が起きた?

アクセス数が異常上昇! 何かヤバい記事を書いてしまって炎上したのか? アクセス解析をすると……

実戦次の一手・終盤編No.6

私の実戦から、終盤次の一手を出題。

藤井二冠タイトル初防衛の一局 渡辺三冠が逃した▲7四銀とは?

2021(令和3)年の棋聖戦第3局・渡辺三冠vs藤井二冠。終盤のきわどい変化を解説します。

攻め駒のイメージが強い桂馬 守備でも活躍できます!

桂馬といえば「攻め」のイメージが強い駒ですが、時には「守り」に有効なこともあります。桂馬の活躍例を紹介!

たまには役に立つ? 振り飛車左辺の▲9六歩

振り飛車にとって、もっとも遠くの9筋の端歩。基本的には形勢に関係ないケースが多いですが、時には役に立つことも……

実戦次の一手・終盤編No.5

プロの実戦を題材にした、終盤次の一手を出題。

穴熊感覚に磨きをかける一冊『とっておきの相穴熊』

「相穴熊」というニッチなジャンルに特化した本書。ただし相穴熊に限らず、「片方だけが穴熊」戦にも応用できる内容です。