振り飛車一筋・KYSの将棋ブログ

自戦記や棋書紹介、将棋雑記など、いろいろなネタがあります。級位者から有段者までどうぞ

ブログ開設の挨拶 飛車を振りまくってきた人生です

こんにちは(^^)
このたび、将棋ブログを開設したKYSと申します。

現在、藤井ブームで世間が湧いているのは、みなさんご存知でしょう。私はそれなりに将棋の経験があるので、将棋が注目を集めている今、将棋普及に少しでも貢献できればと思い、ブログを開設してみました。

飛車を振りまくってきた将棋人生

まずは簡単に自己紹介をさせてください。

ブログタイトルの通り、私は振り飛車一筋。将棋を覚えてからオッサンとなった現在まで、振って振って振りまくってきた、正真正銘の振り飛車党です。

藤井猛・久保利明・鈴木大介の「振り飛車御三家」は、私にとってヒーローでした……といっても、今の若い人には通じないかもしれないですね(笑)

相手が居飛車党なら、大喜びで振る!
これまで指したことのある振り飛車は、四間飛車はもちろん、ゴキゲン中飛車、三間飛車、石田流、角交換振り飛車……。角道クローズ型、角道オープン型、いずれも経験済み。

やったことないのは、2手目△3二飛戦法くらいでしょうか。

相手が振り飛車党でも、かまわず振る!
相振りの基本・向かい飛車に始まり、三間飛車、相石田流(相三間)、四間飛車。相振りと呼ぶのは微妙かもですが、中飛車左穴熊。

我ながら、いろいろやってきたもんだなぁと。

棋力はアマ初段~二段くらい

棋力は、一番強かった頃でアマ四段くらいだったと思います。

ウォーズやクエストは、やったことがありません。読者のみなさんの参考になるかどうかわかりませんが、将棋倶楽部24だと、最高レーティングが約2400です。

一応、アマチュア名人戦・竜王戦の都道府県大会で、決勝まで進んだ経験が2回あります。いずれも負けてしまって、全国大会には進めませんでしたが……。高校野球でいえば、甲子園一歩手前まで行った感じでしょうか。

もっとも、これは20代の頃の話で、30歳手前で将棋から離れてしまったので、棋力はガタ落ちしています。現在は、いいとこアマ初段~二段くらいではないでしょうか。

このブログで扱うジャンル

当ブログで扱おうと考えているジャンルは、以下の6つです。まあアレです、一言でいえば「何でもあり」です(笑)

  • 自戦記
  • 観戦記
  • 棋書レビュー
  • 実戦次の一手
  • 戦法研究
  • 将棋雑記

それぞれの内容の説明は省きますが、なんとなく想像していただけると思います。級位者から有段者まで、みなさんに楽しんでいただけるブログを目指します。これからよろしくお願いします。

⇒ 記事一覧・目次のページへ飛ぶ