振り飛車一筋・KYSの将棋ブログ

自戦記や棋書紹介、将棋雑記など、いろいろなネタがあります。級位者から有段者までどうぞ

戦法研究

相振り穴熊への端攻めはいきなり▲9三桂成? それとも▲9四歩△同歩▲9三歩?【中編】

相振りで穴熊を端攻めするときは、「いきなり▲9三桂成」と突っ込むのが有力です。今回は▲9三桂成に△同銀の変化を解説します。

相振り穴熊への端攻めはいきなり▲9三桂成? それとも▲9四歩△同歩▲9三歩?【前編】

相振りで穴熊を端攻めするときに迷うのが、8五桂の状態から「いきなり▲9三桂成」と「▲9四歩△同歩▲9三歩」のどちらを選ぶか? です。

相振り飛車で金無双に端攻め(2) 細い攻めをつなげるテクニックを解説

相振り飛車で金無双への端攻めを解説。「相手潰れ」とされている局面から攻めをつなげるのは、実はけっこう大変です。

相振り飛車で金無双に端攻め(1) 級位者向けの基礎知識編

端攻めの知識なくして相振り飛車は指せません。金無双への端攻めの基本を解説します。

相振り飛車で玉側の端歩は突かない方がよい理由

相振りで玉側の端歩を突くか否か、悩んだことありませんか? 具体例とともに私の意見を述べます。

振り飛車党なら覚えておきたい 時々ある「三段目の飛車」

振り飛車党なら知っておきたい「三段目の飛車」。珍しいですが、好形になる場合もあります。

王座戦第4局 永瀬王座 vs 久保九段 △5五角を解説

2020(令和2)年10月6日、永瀬拓矢王座 vs 久保利明九段の王座戦第4局で出た、△5五角という手法を解説します。

振り飛車党にオススメの筋違い角対策を紹介!

振り飛車党にとって、飛車が振りにくくなる「筋違い角」はうっとうしいもの。あまり知られていないけれど、オススメの手法を紹介します。